医院名:あじき歯科医院 住所:千葉県習志野市実籾5-4-19 森商ビル2F 
電話番号:047-477-7059

症例・患者様の声 一覧

O様 70代 女性 「せんべいから、スルメまで食べられるようになりました」

こちらの方は以前から家族の方が来院されており、お子さんからの紹介でお越しになりました。来院のきっかけは、今まで使用していた入れ歯が合わない、痛いという内容でした。検査をしてみると、部分入れ歯が合わなくなっていたことに加え、反対側の右下の奥歯(456番)のブリッジを支えている歯の中で歯根が破折していたため、保存が難しい状況でした。

O様 70代 女性 「せんべいから、スルメまで食べられるようになりました」

こちらの方は以前から家族の方が来院されており、お子さんからの紹介でお越しになりました。来院のきっかけは、今まで使用していた入れ歯が合わない、痛いという内容でした。検査をしてみると、部分入れ歯が合わなくなっていたことに加え、反対側の右下の奥歯(456番)のブリッジを支えている歯の中で歯根が破折していたため、保存が難しい状況でした。

O様 70代 女性 「せんべいから、スルメまで食べられるようになりました」

こちらの方は以前から家族の方が来院されており、お子さんからの紹介でお越しになりました。来院のきっかけは、今まで使用していた入れ歯が合わない、痛いという内容でした。検査をしてみると、部分入れ歯が合わなくなっていたことに加え、反対側の右下の奥歯(456番)のブリッジを支えている歯の中で歯根が破折していたため、保存が難しい状況でした。

O様 70代 女性 「せんべいから、スルメまで食べられるようになりました」

こちらの方は以前から家族の方が来院されており、お子さんからの紹介でお越しになりました。来院のきっかけは、今まで使用していた入れ歯が合わない、痛いという内容でした。検査をしてみると、部分入れ歯が合わなくなっていたことに加え、反対側の右下の奥歯(456番)のブリッジを支えている歯の中で歯根が破折していたため、保存が難しい状況でした。

O様 70代 女性 「せんべいから、スルメまで食べられるようになりました」

こちらの方は以前から家族の方が来院されており、お子さんからの紹介でお越しになりました。来院のきっかけは、今まで使用していた入れ歯が合わない、痛いという内容でした。検査をしてみると、部分入れ歯が合わなくなっていたことに加え、反対側の右下の奥歯(456番)のブリッジを支えている歯の中で歯根が破折していたため、保存が難しい状況でした。

O様 70代 女性 「せんべいから、スルメまで食べられるようになりました」

こちらの方は以前から家族の方が来院されており、お子さんからの紹介でお越しになりました。来院のきっかけは、今まで使用していた入れ歯が合わない、痛いという内容でした。検査をしてみると、部分入れ歯が合わなくなっていたことに加え、反対側の右下の奥歯(456番)のブリッジを支えている歯の中で歯根が破折していたため、保存が難しい状況でした。

O様 70代 女性 「せんべいから、スルメまで食べられるようになりました」

こちらの方は以前から家族の方が来院されており、お子さんからの紹介でお越しになりました。来院のきっかけは、今まで使用していた入れ歯が合わない、痛いという内容でした。検査をしてみると、部分入れ歯が合わなくなっていたことに加え、反対側の右下の奥歯(456番)のブリッジを支えている歯の中で歯根が破折していたため、保存が難しい状況でした。

O様 70代 女性 「せんべいから、スルメまで食べられるようになりました」

こちらの方は以前から家族の方が来院されており、お子さんからの紹介でお越しになりました。来院のきっかけは、今まで使用していた入れ歯が合わない、痛いという内容でした。検査をしてみると、部分入れ歯が合わなくなっていたことに加え、反対側の右下の奥歯(456番)のブリッジを支えている歯の中で歯根が破折していたため、保存が難しい状況でした。

TEL:047-477-7059